暗い低音は好きじゃない!、本日発刊となりました

cover_obi 小
本を出すと言いながら、なかなか日の目を見ませんでしたが、本日”暗い低音は好きじゃない!”が、やっとCDジャーナル社から発刊となりました。
ダブルウーファーズ結成後に開設したヤフーブログ時代の記事を中心に、加筆と追加の記事を入れています。
小生の冷めないオーディオ熱が分かると思います。
写真がたくさん入った本ですから、本屋で眺めていただければ光栄です。
アマゾンでも購入可能ですのでよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



コメント

No title

是非とも買わせていただきます。

No title

信者どの、毎度ありー!

No title

Amazonにて予約済み👍

No title

wooさん;
ありがとうございます。

お知らせありがとうございました

発刊のお知らせありがとうございました。本屋で購入するようにします。当方は、今週不整脈の治療のために勤務先の病院に入院していました。とりあえず無事に帰ってきました。

No title

専門の病院が勤務先だから安心ですね。
ご笑読ください。

アマゾン到着待ちです

祝、発刊!!、おめでとうございます!。

表紙を飾るスピーカー群、素晴らしい眺めですね。

配送が待ち遠しいです。

No title

西やん、ありがとうございます。写真が多くて、なかなかきれいな仕上がりですよ。

昨日本屋でゲットしました

大著ですね。自動車の方もまとめていただきたいです(笑)。未破裂動脈瘤手術の顛末を知ることができました。その頃に、天栄村の自動車修理工房で、予防的な修理ではあるものの、車の修理とは同じじゃないですよね、というような会話をしていたことを思い出しました。

No title

atakada秋元さん、購読ありがとうございます。
そうですね、124ではお世話になりました。タイミングよく、また124を見に、これから世田谷まで行ってきます。

W124

秋元さんはブログを閉められてしまったのが残念ですね。わが家のW124はボロボロで、普通の人がご覧になると、廃車寸前の状態かな?と。

No title

atakadaさんは秋元さんじゃなかったですね。やっとわかりました。124乗っていましたね。秋元さんとも面識があったんですか?

人生の記録

天栄にはルノーのラグナⅡという車に乗って行った事が1度あります。また、ご長男さんにシトロエンのクサラ・ピカソという車の整備をお願いしました。その後、ラグナⅡの整備をご長男さんにお願いしたところ、なぜか断られてしまったので、ご縁がきれてしまっています。

ご自宅の建築経緯(およびトラブル)なども興味深く読ませていただきました。リスニングルーム側の電源が、診療部門側から引かれてており(住居部分から独立)、夜間は独占状態になるというのは、かなりのアイデアかな?と。

No title

atakada先生、かなりマニアックな車ですね。電源は夜は冷蔵庫だけが邪魔者です。
非公開コメント

プロフィール

nazootoko4350

Author:nazootoko4350
2001年発足のオーディオ集団Double Woofers'のナゾ男です。
気楽な集団ですから、皆さん、気軽に書き込み、そして飲み会の案内時にはぜひ遊びにお出でください。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR